ロイヤルブルー ラベンダー マージョラム

地球に優しくナチュラルに
健康と美容について
自然療法主義の ココヒコ Hirocoです(^^)

ロイヤルブルーって高貴なイメージですね(*^^*)

実店舗でもオリジナルプリザーブドフラワー販売していますが、

ピンク、赤に次ぐ

人気の色です(*^^*)

私も突然、何故かこの色が気になる時があります(*^^*)

そんな時

色彩心理、色の意味を見て

今、これかな?って当てはめて

また、ポジティブになります(*^^*)

 

さて、ロイヤルブルーの意味は?

キーワードは、直観力、本質を見抜く洞察力、聡明さ、高次の精神性、内的感覚の鋭さ、集中力など。

また、深い孤独、過度の内省、落ち込み、殻にこもるなどです。

自然の中に見る神秘・神聖さの色で、古代よりこの色の希少性と高貴さで、人々の心をつかんできました。

色彩論においては、光にもっとも近い色は「イエロー」、闇にもっとも近い色は「ロイヤルブルー」と言われています。

外へというよりは、内へと向かう色ですので、自己や物事の本質を探究する色といえます。

美しいものを見出す力、芸術的な作品を作り出す力など、繊細で豊かな感性を養います。傷つきやすさや、集団になじめない孤独感も合わせもち、社会性は身につけながらも、家に帰ると家族ともあまりコミュニケーションをとろうとしなかったりします。

けれど、これはいわゆる「引きこもり」とは違って、外での刺激で疲労困憊している心身を、一人きりになって、バランスを整える必要があるからです。

自分に厳しく、ハードルも高いので、一度落ち込むとどこまでも・・・といった傾向もあります。

そんな時は、視野も狭くなりがちなので、普段からそういう傾向を理解して、

少しでいいので人の意見に耳をかすよう心がけるといいかもですね。

精油では、

 

ラベンダーとマージョラムが手助けしてくれます。

 

https://item.rakuten.co.jp/tokyu-coco-hico/c/0000000414/

お問い合わせ 株式会社Architect TOKYU CoCo-Hico 072-366-7218 info@coco-hico.com