ココヒコ アロマーブ誕生物語パート3

地球に優しくナチュラルに

健康と美容について

自然療法主義の  ココヒコ Hirocoです(^^)

 

ココヒコ アロマーブは

「高級100%ナチュラル原料の防腐剤」配合(*^^*)

 

 

前回のお話→https://coco-hico.co/cocohico-5
予防という<幸せな髪の青い鳥>を探し当てた私は
その後もコツコツと予防を続け、
“幸せな髪”で家族みんな楽しく暮らしましたとさ。
めでたし、めでたし。

では終わらなかった続きのお話です。
長く愛用していたお気に入りのシャンプー・コンディショナーが、
突然、販売停止になったのです。

え~! また一から探すのは面倒だなぁ…。
あれ? 一から探すなら、一から私が作ればいいじゃない!

この頃すでに私はCoCo-Hicoブランドとして、
ナチュラル素材のココヒコ石鹸、エッセンシャルオイル、化粧水

を販売し、好評をいただいていたこともあり
100%安心安全なシャンプー・コンディショナーも作れる!と決意。

私の条件は

●洗う泡立ちが良いこと。
●洗い上がりの髪がきしんだり、バシバシした感じきしみがない事。
●ブロー後の仕上がりがサラツヤであること。
●ナチュラル系の香りは適度な濃度であること。

●抜毛を軽減し、髪を育てる為にナチュラル成分は、ハーブとアロマオイルのみ。
●汚れは落として必要な皮脂は残す髪にやさしい洗浄力。

この条件をすべて揃えるには数々の苦労がありました。
私が指示する成分で試作を依頼するたびに、
「これでは商品化はできません」と何十回、担当者から指摘されたことでしょう。
中でももっとも大きな壁だったのは、
その昔、私が産後の抜け毛であらゆる洗髪剤の成分をチェックした時、
あれ?と気づいたものでした。

そう、防腐剤 です。

アロマーブは「100%ナチュラル原料の防腐剤」をたっぷりと配合しています。
市販されている、100%ナチュラル成分とうたったシャンプーやコンディショナーでも
防腐剤はケミカル(化学物質)を使用しているものが実は多くあります。

“おすすめ”や“口コミ”や“ランキング”ではわからないポイント。

でもとっても大切なポイント。

理由は「100%ナチュラル原料の防腐剤」は高コストで採算が合わないから。
でも髪の苦労を重ね、髪の予防を実感してきた私はケミカルな防腐剤は使えません。

ここがアロマーブと他社製品との絶対的な違いです。
人体に影響を及ぼす「防腐剤」こそ
自然由来のものをたっぷりと使うべきだというのが私の信念なのです。

ノンシリコン スカルプ 植物由来の成分で無添加 100%天然精油による
シャンプー・コンディショナー「アロマーブ」
市販の他社類似商品との違いは「防腐剤」にあり!
たった一つの成分ですが、
この一つが大きな美しい髪の予防へとつながることを、、、、。

ナチュラル思考の方に

髪の毛にお悩みある方に

是非一度使って頂きたいのです🤗

 

お問い合わせ 株式会社Architect

TOKYU CoCo-Hico 072-366-7218

info@coco-hico.com